色んなお店のラスク

色んなお店のラスク

ラスクは、ラスク専門店だけで販売されているわけではありません。

このお菓子以外の洋菓子を主に販売しているお店でも、新商品でその店独自の手法で製造されたラスクを販売するお店も、沢山出てきました。

これらのお店は、今、このようなお菓子の人気が鰻上りだという事に目をつけ、自分達の店でも、このような商品を買いは開発して商品に追加すれば、もっと集客が見込めるのではないかという考えで、商品を生み出します。

例えば、スコーンやマフィン、フィナンシェやマドレーヌなどを専門に販売していたお店でも、新たにラスクという商品を追加したところもあります。

今、売れに売れている商品なので、このお菓子につられてお店にやって来てくれる方が増加する事を望んでいるのです。

カステラなどを扱ったお店でも、販売しているケースがあります。

お菓子屋さん全般が、このような商品を新たに開発し、自社ブランドとして販売するケースが多くなっています。

競争だとも言えますが、どのお店もそれぞれの持ち味を生かしています。

人気が高まるラスク業界

今でこそ、ラスク専門店ができ始め、このお菓子を目的に訪れる方達に対して、ラスクを主体として販売するお店が急増していきていますが、元々このお菓子は、余り物で作られるものだったので、ちょっとしたおやつ程度や、おまけ程度にしか考えられていないもので、あまり値打ちのつくものではありませんでした。

余った材料を無駄にしないために生み出した、エコにもなるようなアイディアが、現在、このように大きな事業に結びついたと言えます。

今では当たり前にように専門店ができてきていますが、昔は、専門店ができるなどは、考えられなかったくらい、あまり印象のないお菓子で、どちらかというと、ご家庭で作って楽しむための、家庭的で庶民的なお菓子だったと言えます。

ラスクのオフィシャルサイト

しかし、今ではご家庭で作るよりも、ちゃんとした専門店で購入して食べる、または知人にあげるという方も多いのではないでしょうか。

それくらい、日本では人気が沸騰し、専門店ができるくらいファンが増えたのだと言えますね。

今では高級菓子の仲間入りです。

Comments are closed.